Home > スポンサー広告 > モモハムとロースハムの違い

アンデスハムのこだわりの手作りロースハム スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンデスハムのこだわりの製法説明

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://andes1939.blog66.fc2.com/tb.php/23-4ee3802b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from アンデスハム「こだわり製法」の手作りハム・ソーセージ

Home > スポンサー広告 > モモハムとロースハムの違い

Home > 未分類 > モモハムとロースハムの違い

アンデスハムのこだわりの手作りロースハム モモハムとロースハムの違い

みなさん こんにちわ!
今日は梅雨のようなお天気ですね。

さて、今日はハムのこぼれ話 “パート2” です。
前回はハムのルーツと題して、モモハムとロースハムの名前の由来についてご説明いたしましたが、今回は“違い”についてご説明いたします。

モモハムとロースハムの違いは、ズバリ、部位の違いです。
製法は同じですが、部位の違いにより、味・色・栄養成分が異なります。


まずは、モモハム
モモハムスライス 
「モモハムスライス」  1パック ¥298

モモハムは後ろ足の太い部分の肉。
脂肪が少なく赤身が多いので味はあっさりしています。
色合いは赤っぽいピンク色。
炒め物や煮込み料理のほか、素材を味わうローストポークなどに適しています。


続いて、ロースハム
手造りロースハムスライス
「手造り(作り)ロースハムスライス」 
 1パック ¥480

ロースハムは肩に続く背中の中央部分の肉。
キメが細かく肉質も柔らかい。外縁の部分にも独特の風味や旨味が凝縮されています。
色合いは薄いピンク色。
とんかつやローストポークのほか、カレーなどに適しています。


栄養成分
モモハム    エネルギー118Kcal/たん白質18.7g/脂質4.0g/
         炭水化物1.8g 

ロースハム  エネルギー196Kcal/たん白質16.5g/脂質13.9g/  
         炭水化物1.3g
                                     (食品成分表 参照)

ロースハムはモモハムより脂肪分が多いので、エネルギー・脂質ともに数値が高いことがわかりますね。

前回アンデスクチーナ市川店人気ランキングでモモハムが堂々人気No.1でしたが、ヘルシー志向が高まっている中、モモ肉は脂肪が少なくて低カロリー!というイメージが少なからず影響しているのでしょうか?

しかしjumee☆point1a 豚肉の脂身はちょっと・・と避けている方に朗報彡
豚肉の脂肪は酸化しにくいため、効率の良いエネルギー源になるのです。豚肉の脂肪には、コレステロールを下げたり、必要以上に上昇させない作用を持つ脂肪酸が多く含まれているので、コレステロールが気になる方にもお勧めですよ。
豚肉をエネルギー源に、じめじめした雨の日も元気に過ごしましょう♪

アンデスクチーナ市川店では、モモハム・手造り(作り)ロースハムのオーダーカットも承っております。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい!!



スポンサーサイト
アンデスハムのこだわりの製法説明

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://andes1939.blog66.fc2.com/tb.php/23-4ee3802b
Listed below are links to weblogs that reference
モモハムとロースハムの違い from アンデスハム「こだわり製法」の手作りハム・ソーセージ

Home > 未分類 > モモハムとロースハムの違い

Recent Comments
Recent Trackback
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。