Home > スポンサー広告 > ハムのルーツ

アンデスハムのこだわりの手作りロースハム スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンデスハムのこだわりの製法説明

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://andes1939.blog66.fc2.com/tb.php/15-2703c842
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from アンデスハム「こだわり製法」の手作りハム・ソーセージ

Home > スポンサー広告 > ハムのルーツ

Home > 未分類 > ハムのルーツ

アンデスハムのこだわりの手作りロースハム ハムのルーツ

 ここでは、ハムの伝道師であるアンデスハムのスタッフが、ハム・ソーセージのこぼれ話をいろいろな観点から紹介していきたいと思います。

さて、第1回目のテーマは『ハムのルーツ』です。

日本では一般的に、ハム=ロースハムですよね。
これ、間違いなんです!!
そもそもハムとは、豚のもも肉を塊のまま塩漬けした加工食品のこと。
・・・つまり、ももハムが発祥なんです。
欧米では昔からハム=ボンレスハム(豚もも肉)と言われています。

しかも日本では、豚のもも肉以外を使った同様の加工食品を“ハム”ということもあり、部位を問題としないんですね(~_~;)

アンデスクチーナ市川店では、ロースハムとモモハム(ボンレスハム)の両方をご提供させていただいております。この機会に食べ比べをしてみるのはいかがでしょうか?



スポンサーサイト
アンデスハムのこだわりの製法説明

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://andes1939.blog66.fc2.com/tb.php/15-2703c842
Listed below are links to weblogs that reference
ハムのルーツ from アンデスハム「こだわり製法」の手作りハム・ソーセージ

Home > 未分類 > ハムのルーツ

Recent Comments
Recent Trackback
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。