Home > スポンサー広告 > ハムの色について!!

アンデスハムのこだわりの手作りロースハム スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンデスハムのこだわりの製法説明

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://andes1939.blog66.fc2.com/tb.php/115-5e634f0b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from アンデスハム「こだわり製法」の手作りハム・ソーセージ

Home > スポンサー広告 > ハムの色について!!

Home > 未分類 > ハムの色について!!

アンデスハムのこだわりの手作りロースハム ハムの色について!!

みなさま こんにちは(・o・)

昨日の関東地方は暖かい一日でしたが、今日は一転、寒い一日となりました。
寒くなければ冬じゃない!!のですが、寒さが苦手な私は、暖かい日がどうか1日でも長く続いてほしい・・・と願ってやみません(^_^;)

さて、今日は11月16日。
いい色の日rainbow

ハム製造に使われる発色剤についてご説明いたします。
ハム製造に発色剤を使用する目的は、主に“安全性”と“嗜好性”の観点から使用しています。

まず安全性というのは、微生物の増殖(特にボツリヌス菌)を抑制する働きがあります。
ボツリヌス菌とは、胃腸症状や神経症状が現れたり、重症になると死に至ることもある食中毒菌です毒きのこ

嗜好性については、ハム特有のフレーバーを与えて肉の臭みを消したり、肉の色を固定して美しいピンク色にします。

食品添加物と言ったら、「体によくない」ことしか思い浮かばないと思いますが、日本では、有効性や安全性が確認され、厚生労働省が指定した食品添加物でなければ使用することはできないことになっています。
アンデスハムでは、必要最小限の添加物しか使用しておりませんので、安心して食べていただけますアップロードファイル
スポンサーサイト
アンデスハムのこだわりの製法説明

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://andes1939.blog66.fc2.com/tb.php/115-5e634f0b
Listed below are links to weblogs that reference
ハムの色について!! from アンデスハム「こだわり製法」の手作りハム・ソーセージ

Home > 未分類 > ハムの色について!!

Recent Comments
Recent Trackback
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。